いい加減すぎて笑えることも・・・ 羞恥心も出てきた様子

あいからず適当な長男。

学習デスクの引き出しは開いてるし物が床に落ちてるし・・・。

母 「机ちゃんとして!」

長男 「え?なんか変?」

見ても全く気が付かない。

目が悪いのか?視野欠損とあるんじゃないか?

机の上や周りをキレイにしてねと言っても、何がおかしいのか気が付かないことが多い長男。

具体的にいうと、

長男 「あーーー!!ホントだ(^O^)」

と気づく。

大丈夫かなあ。

片づけてるのを見ていると、終わったあと鼻をかんでいた。

母 「ポケットにティッシュ入れておきな」

長男 「うん、分かった。それでね・・・」

もうすぐ学童に行く時間なのでポケットにティッシュを入れるように言った。

学童に行く準備をしながらもしゃべり続ける長男。

じ~っと見ていると、しゃべりながらタンスに手を伸ばし、靴下をとってそれをポケットに突っ込んでいる。

大きいのでなかなか入らないのを無理に入れようとしている。

母 「(^。^) ハハハッ 何を入れてるの?」

長男 「あーーー!靴下だった!」

ティッシュって言ったのにきっとタオルハンカチを入れようとしたんだろう。

でもそのタオルハンカチもみないでタンスから取ったから靴下と間違えた模様・・・。

アホ過ぎる(^^;)

長男には朝から笑わせてもらった。

その後学童に出発。

学校のプールに入れる日だけれど、時々雨が降ったり微妙な天気。

母 「プール道具どうする?明日もあるから一応持っていけば?」

長男 「うん・・・。でも入らなかったら恥ずかしいな。雨で浮き輪とか持ってくの 」

恥ずかしいとか思うようになったのか!

平気でみんなと違う目立つ変なことをしていた長男が人目を気にするとは!

そういえば先日もついに幼稚園の時の手提げバックを恥ずかしいと言った。

かわいい車や消防車など小さい乗り物のイラストが描いてある手作りバック。

いつまで持っててくれるんだろうと思ってたけどついに恥ずかしくなったみたい(^^;)

長男 「かわいい車だからなんかちょっと恥ずかしい・・・。バカにされそうだし」

よく4年生まで使ってくれてたな。

これだけ使えば十分かな。

精神面も成長してくれてるようでよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加