お祭りで一人で行動・・・友達いないのか??

自治会の小さなお祭りがあった。

近所の集会所で、役員の人が出店を出す。

夜になると激混みで食べ物もなくなってしまうので毎年昼間に行く。

いつも家族で行くが、一人で外にでかけるようになった長男は先にお祭りに行っていて、模擬店開始時間を待っていた。

よく物を取られたり絡まれたりするのでお財布は親が預かって、開始時間頃になったら行くと言ってあった。

時間を少し過ぎてから出発すると、

長男 「ギリギリ間に合わなかったよ!後ろの人を先に行かせてた 」

もう射的に並んでいて、順番がくると他の子を先に行かせていた。

弟君はクイズやらすいか割やらイベントを楽しんでいるが、長男はフラフラ別行動。

いつも仲のいい親友の子もいたが、一緒に行動せずずっと一人でフラフラ自由に行動している。

射的を4回並んだようだが、2回目に目玉商品のラジコンをゲット!

すると知り合いみんなに見せて回っていた。

自慢というやつだ。

「すっげえ!(長男)すっげぇ!」

と言ってくれそうな子に声をかけているようだが、見せるとまた他の子に見せに行き、一通り見せ終わるとやはり一人で行動している。

友達がいないのか?

弟君が射的にならんでもうすぐ番が来る時にずっと横にいた。

すると同じ学年の子に、

「(長男)!自慢しすぎ!」

と言われす始末。

すると他の子が、

「違うよ!弟がそこにいるんだよ!」

と。

「なんだ、ずっと射的のとこにいるのかと思った!」

と。

射的のとこにずっといて、みんなに見せびらかしていると思われたらしい。

確かにだいぶ見せびらかしてたからねえ。

でもそこにいるだけでそう思われるってことはそういうキャラだと思われてるんだろうな。

あまりよくないな(-“-)

帰ってきてから長男に聞いていみた。

母 「ずっと一人で行動してたよね」

長男 「うん」

母 「一緒に行動する子いないの?」

長男 「う~ん。R(親友)くらいかな」

母 「いたじゃん。」

長男 「でもあまりお金使わないっていうから」

母 「まあクイズとかの方にいたね。他に一緒にいる子いないの?」

長男 「いない。2、3年生とかはいたけど他の子といたし」

自由に動きたいタイプだから友達に合わせて動くのが面倒なのか?

お金使わない子に合わせて買わないってのも微妙だけど、誰とも一緒にいないのは不安になる。

そしてやっぱり若干トラブルもあった。

長男  「Tのやつ、すごいムカつくんだよ!俺が持ってた水風船を落として割った!割っていい?って言われてダメて言ったのに 」

母 「なに?買ったやつなの?」

長男 「ううん。拾ったやつ」

母 「物は拾うなって何度も言ってるでしょ!拾った物だってわかってて割ったの?」

長男 「うん、拾った時に言ってきた。」

母 「じゃあ自分のじゃないんだから文句言えないでしょ!だいたい人の物を勝手に拾うんじゃないの!」

長男 「・・・届けようとしたんだよ 」

母 「もらおうとしたんじゃなくて届けようとしたならそんなに怒ることないでしょ。とにかくもう拾うのはやめなさい」

やっぱり他の子に嫌がらせされる長男。

今回もやられても何も言わなかったららしい。

母 「なんで言い返さないの?」

長男  「Tの仲間が近くにいたから 」

母 「いざと言う時はやるっていってたけど、それはいざって時じゃないの?」

長男 「うん。もし俺の買ったのを割ったら殴りまくるけど。」

やられてイラついて親に愚痴はくるけど、まだリスクを負ってでも怒ってケンカするレベルではなかったらしい。

いいのか悪いのか・・・そのせいでバカにされてるような気もするが・・・。

そんな長男、模擬店開始の前にいいこともしていた。

長男 「カブトムシ見つけたから射的のお店の人に『飼えないのでこれ景品に使いますか?』ってあげたら『ありがとう!助かるよ!お礼に100円あげる』って言われた。でも『いいですいいです』って言ってもらわなかった」

母 「もらえばよかったじゃん!お礼にくれるっていうんだから 」

長男 「え~!いいよいいよ!カブトムシくらいでもらうのもったいないし。その辺にいっぱいいるんだから!」

去年射的の景品にカブトムシがあったからそれで渡したみたい。

なかなか気が利くなあ。

いいことしたから射的でいいものとれたのかな?

でももうちょっと壊れたけど・・・。

激暑くて親としてはつらかったけど、楽しいお祭りだったね。
関連記事 :弟君のお祭り編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加