作った虫かご雑すぎて虫が脱走!虫かごの虫を逃すのを忘れる 

夏休みの作品の虫かごができあがった。

でも長男はちゃんと世話をしないので生き物を飼ってはいけないことになっている。

一時的に虫カゴに虫を入れるのも、出し忘れて庭においておいたりしたことがあるのでカゴも使わせないことにしている。

けれどせっかく作ったので虫かごを持たせてクワガタ探しに!

田舎なので林に入るとトカゲやクワガタやカブトムシを見つけられた。

長男 「いたーーー!!お母さんカゴ開けて!」

長男 「カゴがあると捕まえにくいから持ってて」

自分で作った虫かごなのに持っていると邪魔だから母に持っていろと・・・(--;)

仕方がないので持っていてあげると何かがニョロっと視界に・・・

母  「ちょっと!トカゲが脱走してるよ!」

長男  「あーー!ホントだ!」

雑で隙間だらけに作ったもんだから、動きが活発なトカゲが隙間から出てきた。

もうやめてほしい(><)

虫かご持ってるの怖いから(ToT)

さすがにクワガタとかカブトは大きいし硬いから出てこない。

長男 「持って帰っていい?お父さんに見せたい!」

母 「じゃあ終わったらすぐ逃すんだよ!」

父に見せたいというので帰ってきてしばらくみたら逃すんだよということで今回は持ち帰った。

長男 「お父さん見て!」

父 「おお!すごいね」

父に見せてそのあとも1、2時間弟と一緒に図鑑を見ながらクワガタたちを見ていた。

しばらくすると家に入ってきた。

長男 「テレビみていい?」

母 「その前にお風呂に入っちゃいな」

外をみると虫かごの中に虫が入ったまま置いてあった。

母 「ちょっと!クワガタ逃してないの?終わったらすぐ逃しなさいって言ったでしょ!」

長男 「あっ!忘れてた」

さっきまで見ていて、見終わって家に入るのになんで逃すのを忘れるのだろう。

他の遊びをやってたわけではなくて玄関の外で昆虫だけに集中して見ていたのに・・・。

夕方だったから生きていたけど、カゴに入れたまま放置するってひどすぎる。

前にそれをやって死んでしまったことがあるのに全く反省していない。

虫探しはプロ級だけど、虫を飼うのは全くむいてないな・・・。

工作も発想はすごくいいけど、作るのは雑でむいていない・・・。

いいところをなかなか生かし切れてないねえ。

困った・・・。

でも虫かごにたくさんの虫が入ってうれしそうだったね。

よかったよかった。

虫かごの問題点を改良しないとね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加