長男君は上級生の女の子にお祭りに誘われた!

学童から帰って来た長男。

長男 「お母さん、お祭りっていつだっけ?女の子と行ってきてもいい?」

母 「何女の子って!?誘われたの?」

長男 「うん(^^) 」

母 「ラブラブじゃ~ん!4年生?」

長男 「ううん、5年生。気が合うんだよ」

母 「学童の子?よく一緒に遊んだりしてるの?」

長男 「一緒に遊んではいないけど、おやつの時とか、一緒に座るといろんな話してオレが話すとゲラゲラ笑って、ひっくり返って頭打ったりしてるんだよ(笑)」

どうやら長男と気が合って、長男が弟のおもしろ話をするのとかをゲラゲラ笑ったりするらしい。

5年生の女の子に誘われるとはなかなかやるなあ。

ちょっと冷かしてたら、

長男 「お母さん安心したでしょ?オレ嫌われてないから」

人の気持ちを考えないような行動をするたびに、

「そんなことしてると友達に嫌われるよ!遊んでもらえなくなるよ!」

と言っているから少し気にしているらしい。

いや~、でもほんとに安心するね。

長男をうっとうしく思う人もいるかもしれないけど、好いてくれてる人もいるんだから。

だけどお祭り大丈夫かなあ。

地区の小さなお祭りじゃなく町のお祭りなのでちょっと大きい。

田舎の町なので運動公園の中でやるからそこまで広くはないけれど、ものすごく混むから食べ物を人にくっつけてしまったり、食べ物を持ってる人にぶつかってトラブルにならないかなどが心配だ。

女の子と二人でいたりしたらかわかわれたりしないかも心配だ・・・。

ただでさえからまれやすいのに。

お祭り会場までも自転車で行くの大丈夫かなあ。

でももう4年生だから、そこの会場でやっていた子供フェスティバルやドッチボール大会には子供だけで来てる人もけっこういた。

昼間のお祭りなら大丈夫かなあ。

さすがに夜は激混みだし危ないから無理だけど。

せっかく女の子が誘ってくれたんだしねえ。

お祭りまでの長男の態度で考えよう。

ひそかに話を聞いていた弟君はニヤニヤしていた。

「女の子とデートだあ(^^)」

と母が言った言葉がおもしろかったらしい。

いつか弟君も女の子とデートするんだよ♪

弟君はものもらいが治らないから眼科に行ってみた。

市販の薬は弱いから病院の薬の方がいいらしい。

これで治ればいいけれど・・・。

あと一回くらいはプールに入れるかなあ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加