友達がいないのかと不安・・・親友がいないのか?

こないだの土日は長男は児童館に一回行っただけで、あとは出かけなかった。

以前はよく呼びに来ていた親友の子がいたが、そういえば最近は来ない。

学童が一緒なのだが少し前にたびたびけんかをしていた。

休みの日にも一緒に遊んでいても、DSを持っていないその子はDSをしている子がいるとそれを見るのに夢中になって遊ぶのをやめてしまったりしてつまらないと言っていた。

さらには外でDSをしている感じ悪いグループ入るようになって、口や態度が悪くなってきたといっていた。

それでだんだん疎遠になったようだ。

その子と遊ばないならそれでもいいが、いつも一緒に遊ぶ友達や親友と呼べる友達がいないのか気になったので今日の朝聞いてみた。

母 「最近Rくん来ないけど学童でもあまり遊ばないの?」

長男 「遊ばない!仲悪くなった。」

母 「学校では誰と遊んでるの?」

長男 「MとYとマイクラの作って遊んでる!」

母 「最近Mくんと仲いいの?嫌がらせしてこなくなったの?」

長男 「うん。Mはマイクラ好きで、マイクラの話では気が合ってるから大丈夫」

Mくんは転校生で、転校したての頃はヤンチャな子同士気が合ったようでクラスでよくふざけあっていた。

でもふざけ方の度が過ぎて長男の方がだんだん嫌になってしまっていた。

砂の山を作っていたら踏んづけて壊したり、わざとぶつかってきたり、体育の時間に石を投げてきたり、ランニング中に砂を蹴ってかけてきたり。

途中からは相手もむきになった感じだったのか、馬鹿にしたようなことを言って来たり、聞いていて本気でいやがらせしているような感じがした。

でも、なんとなくその子は仲良くしたいけどどうしていいか分からず、かまってほしくてやっているような気はしていた。

けれどふざけてはいけない時にもふざけるため、一緒にやっているとたびたび先生に注意されるという。

それもあってだんだん距離を置くようになっていった。

でもそのMくんと最近はまた仲良くなったという。

ちょっかいを出し合うことでコミュニケーションをとっていた時と違い、ゲームの話で、ゲームのキャラクターを紙で作ったりして共通の趣味で楽しんでいるため、トラブルもなく相手も落ち着いているという。

よかった。

でもそのMくん、長男に対しては対応がよくなったが、他の子に対してやはり攻撃的だったり意地悪だったりする様子。

母 「Mくん、他の子にも嫌がらせとかしなくなったの?」

長男 「Eには入ってくるなよとか言ってる」

母 「Eくんって、あんたが一緒に帰ってきたりしてる子じゃないの?で、どうするの?」

長男 「俺の机のそばでするから、けんかするならあっちでやってっていう。」

母 「はあ?なんで?Eくんと仲いいんでしょ?助けないわけ?」

長男 「巻き込まれたくないから」

面倒に巻き込まれたくないから口を挟まなくなったのは成長したからかもしれない。

でも、全く関係ないことならまだしも、自分もその場にいて、そこに入ってこようとしている友達を仲間外れにしようとしているのを見て見ぬふりしているのはよくない。

一緒に仲間外れにするのと変わらない。

母 「友達でしょ?友達が仲間はずれされてるのに言ってあげないんだ?そんな風になっちゃったんだ」

長男 「だって、これ何?これは?とかって何度もいうから俺もちょっとやなんだよね」

母 「さっきはそう言わなかったじゃん。巻き込まれたくないって。もしいろいろ聞いてくるのが嫌なら、それを言えばいいじゃん」

長男 「なんども言ってるけど聞いてくるんだよ。Mが『仲間に入りたかったらゲーム買え!』って言ってたから、Mも何度も聞いてくるのが嫌なんだと思う」

母 「嫌だとしても仲いい子なんでしょ?Mとけんかになるなら止めてあげないと。その時いいにくかったら、後で、『何度もしつこく言うとMが嫌がるから、仲間に入りたかったら質問ばかりするのやめな』って教えてあげなよ。で、MくんにもYには沿う言っておいたから入れてあげてみようって言ってさ」

長男 「うん・・・」

長男にはまだ間を取り持つと言うのは難しいかも知れないけど、一応教えてみた。

難しすぎるかなあ。

母 「親友はいるの?」

長男 「Y!」

Mくんとも最近は仲いいが、親友はYくんの方らしい。

Yくんは最近よく名前が上がっていたおとなしいという子だ。

長男が話しかけるまではいつも一人で本を読んだり一人で行動していた子とのこと。

長男が話しかけてからは長男とは遊ぶようになったと言っていた。

長男と仲がいいので、Mくんとも仲が良くなり、三人でマイクラの話をするようになったという。

帰ってきた長男に聞いてみた。

母 「今日は誰と遊んだの?」

長男 「Yと遊んだ」

母 「M君とマイクラのはしなかったの?」

長男 「今日はしなかった」

毎日同じことをしているわけではなさそうだ。

ちょっと気になったので聞いてみた。

母 「Yくんておとなしい子だよね?まさかあんたの子分みたいになってない?嫌だけど怖いから言うこと聞いてるとかいうことない?」

長男 「ないよ。むこうからこちょこちょしてきたりするし」

母 「そうなんだ、じゃあよかった」

大人しい子らしいのでちょっと心配だったが大丈夫そうだ。

母 「こないだ日曜にでかけなかったけど、Mくんたちとは休みの日は遊ばないの?」

長男 「今度の土曜日MとYとEと4人で遊ぶことになってる」

母 「四人で遊ぶんだ。MくんとEくん大丈夫なの?何するの?」

長男 「ユーチューブで遊ぶ」

Mくんちはユーチューブ用の機械を持っていたり、いろんなゲームを持っていたりでお金持ちっぽい。

ユーチューブというのがちょっと気になるが、遊ぶ約束をできる友達がいるようでよかった。

一応親友っぽい子もいるようでよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加