お楽しみ会のプレゼントを持っていくのを忘れた

先週、

長男 「お楽しみ会でプレゼント交換するんだって。作るの面倒だからやだな 。」

と言っていた。

母 「やること終わってから作るのやってね。終わらなかったら土日に作りなさい」

長男 「うん。マイクラ作ろう!」

土曜日、

母 「工作終わったの?」

長男 「うん 」

午前中はでかけて、午後に作っていた。

終わったとのことでゲームをしていた。

そして昨日の学童からの帰り道。

長男 「プレゼント明日までだって!帰ったら作らなきゃ!」

母 「は?こないだ作り終わったって言ってたじゃん」

長男 「まだ終わってなかった」

母 「終わってないのになんでゲームとかしてるわけ?帰ったらさっさと作りなさいよ!」

長男 「うん」

ちゃんと作り終わってもないのに遊んでいた。

家に帰ると、早くプレゼント作りもしなきゃいけないのにペラペラしゃべって、なかなか宿題や学校の準備が終わらない。

そうこうしているうちに旦那も帰ってきて、いとこのうちにバレンタインデーのお返しを持っていくことに。

そのあとお風呂に入って、夕飯を食べて、それでプレゼントをまだ作り終わっていないのにのろのろ行動している。

母 「もう寝る時間だよ!プレゼント作るなら早くしなさいよ!」

長男 「うん!分かった!」

プレゼントを作るのは面倒だと言っていた割には、超気合を入れて作っている。

そして8時半に寝るはずが、結局寝たのは10時ころ。

母 「せっかく作ったんだから忘れていかないようにね。床に置くと弟に踏まれるよ」

下の部屋に用意してあるランドセルの上においた。

母 「明日お楽しみ会なの?」

長男 「ううん。明日じゃないけどプレゼントは明日までって言われた」

母 「じゃあいつなの?」

長男 「分からない」

母 「それくらいわかっておきなさいよ」

長男 「まだ決まってない(たぶん)」

万が一忘れていったときのために、次の日に使う物かどうか一応聞いておいた。

朝起きると、工作と一緒に紙きれなどがランドセルのそばに置いてあった。

母 「工作の物置きっぱなしだよ!ちゃんと片づけて行ってよ」

長男 「分かった。じゃあ行ってきま~す」

二階の子供部屋に材料を置きに行き、そのあと家を出て行った。

しばらくして二階に上がると、長男の机の上にプレゼントらしきものが・・・。

材料を置きに来た時にプレゼントもおいてってしまったらしい。

昨日一応聞いたら今日はお楽しみ会ないって言ってたけど本当なのか?

いつやるかも知らないみたいだし・・・。

今日お楽しみ会したりしないだろうか・・・。

今日は仕事が休みだったし、せっかく遅くまで作っていたので学校まで持っていき、下駄箱に入れておいた。

長男 「ただいま~」

母 「下駄箱においておいたの気が付いた?」

長男 「うん。昼休みに気が付いた!先生が、いいお母さんだねって言ってたよ」

母 「せっかく作ったからねえ。もし今日お楽しみ会だったら困るし。今日じゃなかった?」

長男 「うん。持ってくのも明日までだって」

母 「はあ?」

長男 「明日まででいいみたい」

母 「え~だって今日までって言ってたじゃん」

長男 「明日になったみたい 」

なんだよ・・・

せっかく届けたのに(T-T)

でも忘れたのは2人だけだったので、ほんとは今日が期限で、忘れた子は明日ってことなのかな。

プレゼント喜んでくれるといいねえ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加