書道の道具や絵の具の道具の中身がぐちゃぐちゃ

長男 「書道の筆がやばい。カチカチで書けない。新しいの買って!」

母 「あんたが洗わないからでしょ。毎回使ったら持って帰ってきて洗うことになってるでしょ?自分で買いなさい」

こんな感じで自分で買うことになった書道の筆。

注文していた物がきた。

弟用に借りていた絵具もあったので、しまうために子供部屋のクローゼットを開け、絵具セットと書道セットを出した。

母 「はっ( ゚Д゚)?!何これ?」

長男 「ああ、石だ」

書道セットを開けると瓦のような直径15cmくらいの大きな平べったい石が入っていた。

母 「なんで石?」

長男 「クワガタの虫かごに入れてて、やっぱりやめて持って帰ろうと思って入れた」

母 「(´・ω・`) ちょっと、ずずりもこんなとこに入ってるんだけど(=_=)」

布のバッグにハードケースが入っていて、ハードケースの中に硯やブンチンが入るはずが、ケースに入れずバッグの横のポケットに、石とともに硯が入れてあった。

母 「なんでクレヨンが入ってるわけ(-_-;)?」

長男 「使ったから」

母 「使ったのは分かるけどなんで書道の道具の中に入ってるわけ?」

長男 「適当に入れちゃった」

母 「適当にって、なんで書道の道具に入るわけ(-_-;)?」

長男 「ランドセルに入れようと思って入らないから書道の道具に入れて、そのまま忘れてた」

クレヨンセットも書道バッグの中に入っていた。

筆巻に巻いた筆はカチカチ。

下敷きは四つ折りにして突っ込んであった。

ひどい・・・。

普通書道セットに石やクレヨンは入れないだろう・・・。

理由を聞けば分からないこともないが、普通の人はビックリするから・・・。

絵具セットには四つ折りにした図画工作の教科書が入っていた。

そして絵具チューブはケースに入れずバラバラに。

絵具セットの方はまだましなのかもだけど、教科書を四つ折りとか普通しないし・・・。

持ち物は相変わらずひどい。

音楽ファイルには楽譜を後ろから入れたり前から入れたり途中から入れてあったり逆さに入ってたり・・・。

これじゃ楽譜探すの大変だろうねえ。

一緒にキレイに入れ直した。

こんななのに通知表の生活欄に「がんばろう」が付かないとは、なんて合格ゾーンの広い先生なのだろう。

小5の男の子はこんな感じでも普通ということなのか???

やっぱり他の子が気になる(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加