子供携帯をポケットに入れたまま電話をしている

長男が遊びに行ってしばらくして一緒に遊んでるはずのR君がきた。

Rくん  「(長男)くんがいなくなっちゃったんですけど・・・」

母 「えっ?どこにいたの?何してたの?」

Rくん 「A公園で鬼ごっこ」

バカ息子はどっか遠くまで行っちゃったのか?

母 「電話してみるね」

母 「もしもし?どこにいるの?」

長男 「何?」

母 「だからどこにいるの?R君来てるよ? 」

長男 「何?」

全然聞こえない様子で、Rくんと外にいる私は大きな声で話すはめに・・・。

母 「どこにいるの!!?」

長男 「A公園」

母 「いないって言ってたよ?」

長男 「いるよ。隠れてる」

母 「なんで隠れてるの?かくれんぼじゃないんだから、見つからないようにずっと隠れてたらおかしいでしょ!どっか行っちゃったと思ったみたいよ!」

帰ってきてから話を聞くと、どうやら20人くらいでA公園を中心に鬼ごっこをしていたらしいが、住宅の真ん中にある公園なので、住宅中を使って鬼ごっこをしていたらしい。

Aくんは鬼ではないが、もともと長男と遊んでいたので長男の行方を捜したが見つからなかったと。

だから帰ってしまったのかと思ってきたらしい。

確かに長男ならあり得るからなあ・・・。

母 「そういえば電話聞こえなかったみたいだけどなんで?」

長男 「ポケットに入れてた」

母 「はあ?最後まで聞こえなかったみたいだけど出したの?」

長男  「出そうと思ったけど抜けなくて出してない」

母 「おかしいでしょ!なんでポケットに入れたまま話すの!?Rくんと一緒にいて外で大声で話してるお母さんがバカみたいでしょ!だいたいなんでポケットに入れてるの?首にかけてるのを外すなって言ったでしょ!」

長男 「かけてると落としそうで。」

母 「ポケットに入れている方がよっぽど落としそうでしょ」

長男 「ちゃんと(マジックテープの)蓋がついてるとこに入れてた」

母 「蓋がついているとこに入れて、しかも電話がきても抜けないようなきついとこに入れてたら防犯ベルの役割しないでしょ!なんかあった時にすぐ使えないでしょ! 」

長男 「うん・・・ 」

馬鹿すぎる長男・・・。

携帯外して自転車に一日置きっぱなしにしていたからあれほど外すなと言ったのに・・・。

しかもすぐ出せないようなとこに入れて、電話がきても入れっぱなしで話すとは・・・。

きっと面倒だからそのまま話したんだ。

あり得ない。

腹が立ってしょうがない(-_-メ)

話しかけてるこっちの身にもなってほしい。

そして相変わらず引き出しは開けっ放し、机の上に物は出しっぱなし、鼻を噛んだティッシュはごみ箱の周りに散乱・・・。

ヤダヤダ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加